ミュゼと言えば、人気、実力、知名度共に抜群の脱毛サロンで多くの女性が足を運んでいるお店です。
有名なだけに良い評判が多いのですが中には悪い評判もあり、苦情が寄せられることもあります。
ミュゼは人気や地名度が高いだけにトラブルやクレームなども少なくなくないのですが、どのようなクレームがあるのか気になるところですよね。

ミュゼではどんな種類のクレームが多いのかというと、まず予約が取れないという苦情をよく聞きます。
人気のサロンだけに予約が取れなくて困ったという意見は多いのですが、最近は予約アプリの導入により改善されつつあります。
勧誘が強引という苦情もたまにあり、カウンセリングや施術は丁寧なのですがクレジットカードを作るようしつこく言われることがあるようです。
施術前の剃り残しを注意されたというクレームもミュゼではよく耳にします。
事前にムダ毛処理がきちんとできていなかったりすると、店員にきつく言われることがあります。
剃り残しを厳しく指摘されたというクレームが多いのは、ミュゼの規定が厳しくなり以前のように剃り残しのシェービングをスタッフが手伝ってくれなくなったからです。
クレームの中には脱毛効果が薄いというものもあり、それは人気の脱毛サロンの宿命と言ってもいいかもしれません。
色々な人が沢山通うミュゼの場合、脱毛効果に対して苦情を訴える人が出るのはある程度仕方ないです。
人気のサロンゆえ脱毛効果を期待しすぎ、得られた効果にがっかりしてクレームにつながるのでしょう。